2021年11月05日

食欲の秋♪ 不動産の秋♪ ~不動産屋の繁忙期はいつ?~

今日は何の日?

今日11月5日は「いいたまごの日」記念日です。たまごと言えば、たまごかけごはん!何をかけて食べるか迷いそうですが、私は白だし派!皆さんは何派でしょうか。秋になると、こうやって食べ物のことばかり考えてしまいますねぇ。
記念日と言えば、11月11日は「ポッキーの日」だけでなく「まつ毛美人の日」や「うまい棒の日」など、35個の記念日でもあるそうなんです。一日で35個もあるなんて、この日は一年間で最強の記念日ですね!( ゚Д゚)★★

秋に不動産取引が多くなる理由

9月23日は「不動産の日」。秋は不動産が動きやすいと言われていることと、「2(ふ)、10(どう)、3(さん)」の語呂合わせから、1984年に全国宅地建物取引業協会連合会が定めたそうです。
賃貸の動きが活発になるのは、人事異動が絡んでいるからでしょう。日本の一般企業は、決算時期に転勤の辞令が出される傾向があり、決算は3月に次いで9月が多いという調査結果があります。転勤や引越、就職や進学が増える時期は、それだけ物件が多く動きます。
売買はどうかというと、一年を通してダントツ!秋が繁忙期!というわけではないのです。やはり異動・引越の多い春が繁忙期だと感じますので、おそらく…


涼しくなる秋は
家探しがしやすい♪


…という理由なのでしょう。
夏の家探しは暑いから嫌だなあと、お客様の動きが鈍るのでしょうね。実際、私が7月に賃貸を探した時は、不動産屋さんも私も気づいたら汗だくで・・・。(-_-;)
5件目で私は何かをあきらめました…。どうでも良くなったわけではありませんが。暑いので早く家探しを終わらせたいがためにハンコを押しちゃいました。

不動産探しが夏に落ち着いてしまうのは、暑いからという理由かもしれませんが、じゃあ、冬は? 寒いからでしょうか。
確かにそれもあるかもしれません。12月は年末で多忙ですし、1月や2月は、「春に向けて家を探そう♪」と気持ちが入って探し出しますが、まだ情報収集の時期。取引は大きく動きません。その後、1、2ヵ月間で内見をし、ご契約!お引越し!となりますので、春に成約件数がグ~ン!と増加し、取引が活発になるようです。

夏こそ、家探しがおススメ

春と秋が繁忙期ということは、取り引きの少ない夏こそ、物件探しにおすすめの時期かもしれません。しかも、6~8月は梅雨と暑さから引っ越し作業が大変になりますので、必然的に引っ越しが少なくなります。
そのため、引っ越し料金が他の時期と比べて安かったり、家賃の値下げ交渉がしやすかったりするかも?!
夏は、お得に引っ越したい方にはおススメの時期ですね♪
売買の場合も、夏から不動産屋に相談し、じっくり探してみてはいかがでしょうか。

鹿児島市 賃収物件をご紹介!

ここ2年程で、収益物件のお問合せが増えていますので、今おススメの【坂之上 売アパート】をご紹介いたします。

◆種別;一棟売アパート
◆所在:鹿児島市坂之上6丁目
◆構造:木造スレート葺2階建て
◆延床面積:160.56㎡(48.53坪)
◆利回り:9.5%




全4戸が現在満室です♪


リフォームが行き届いているので賃収物件としてまだ活用できますし、将来、更地にして住宅用地として十分に活用できる立地です。
土地面積が約97坪!戸建て2棟分の広さがあります。

毎月安定した賃料収入があることは、収益物件のメリットの一つです。老後の備えにいかがでしょうか。

ご質問・ご相談など
お気軽にお問合せください♪