2021年04月15日

「1分間=80m」は本当なのか?

👩「駅まで徒歩1分」は何m?

アパートやマンションの物件資料を見ると

「駅まで徒歩1分」という表示を

目にすることはありませんか。

駅チカに住みたい方は

そのようなポイントを物件の条件にされますよね。

👦実は基準があります

不動産業界で「1分間で80m」という基準があります。

不動産の広告に関する不動産業界の約束事である規約に

このように表示されています。


「徒歩による所要時間は、道路距離80メートルにつき

1分間を要するものとして算出した数値を表示すること。

 この場合において、1分未満の端数が生じたときは、

1分として算出すること。」


(引用:不動産の表示に関する公正競争規約施行規則

 不動産公正取引協議会連合会 第5章  第10条)

↓↓アットホームさんのサイトにも記載あり↓↓


「徒歩所要時間は次のルールで算出する必要がある。


1 直線距離ではなく、道路に沿って測定した距離(道路距離)を

 もとにする。

2 道路距離80mを徒歩1分に換算する。

3 80m未満の端数が出たときは、切り上げて1分とする。

 例えば、道路距離が100mならば、徒歩所要時間は

 「2分」となる。

4 駅からすぐ物件があるときでも、

 「駅から徒歩0分」ではなく、「駅から徒歩1分」と

 表示しなければならない。

5 車両通行量が多い道路や鉄道などを越えるために、

 横断歩道・歩道橋・踏切りを経由しなければならないときは

 それを経由するために余分に歩く距離を含める必要がある。

6 横断歩道や踏切り等を横断するとき、

 信号待ちの時間は考慮しなくてよい。

7 坂道があるために実際に歩く時間が長くなるときでも、

 やはり道路距離80mを徒歩1分に換算してよい。」


(引用:アットホーム 

 https://www.athome.co.jp/contents/words/term_59/

👩本当に1分間=80mなのか、実測しました!

人によって歩くスピードが違ったり

ヒールを履いていたらスピードがちょっと落ちるのでは?
なんて思ったりして

徒歩1分とは実際どのくらいの距離なのか

今朝、実際に歩いて測ってみました!

まず、ヒールを履いて普段通りのペースで歩いてみて

ストップウォッチで約1分の位置を確認・・・

次にその距離をロードメジャーで計ると・・・・

うわっ!

80.2m」!

ほぼ80m

1分間=80mは、本当だった!

疑っていたわけではありませんが

いや、ちょっとだけ疑っていたかも?!

実際に確かめたらその通りでした!

わぁ~~感動(▽`*)/

ちなみに・・・

測った距離と所要時間をネットでチェックしたら

やっぱり「1分」でした!

Googleマップの正確さにも

感動した朝♪

今日も小さな感動を感じて

張り切って頑張っております(´▽`*)/

皆様も良い一日を~♪